« ブライダル科 海外研修旅行 | トップページ | ホテル科 THE HOSPIDAY »

2018年10月26日 (金)

観光科 ツアープランニング演習(後編)

皆さん、こんにちは!
本日のブログは観光科です。




こんにちは

今回は観光科昼間部2年生が実施した「ツアープランニング演習」の模様をご紹介します。

9月3日(土)に、本校学生が企画協力を行った茨城県常陸太田市への日帰りバスツアーが実施されました。

Photo

このバスツアーは、毎年常陸太田市さん等と連携をして実施をしているもので、本物のお客様向けのバスツアーを学生がプランニングとコントロールを行うものです。
↓↓前回のブログでご紹介↓↓
http://trajal-tokyo.cocolog-nifty.com/teacherblog/2018/06/post-1227.html

6
月下旬には、自分たちが企画したツアーが本当に実施できるのかどうかを確認するために、現地下見研修に行ってきました。
この下見にて、お客様をご案内する際の注意点や問題点を確認し、本番までの間に対策を検討しました。

Photo_2
6月下見時にはそば打ちを自ら体験)

9
3日ツアー当日。
少し、雲行きが怪しい状況でしたが、予定通り中野区役所前を出発。
「なかのまちめぐり博覧会」のキャラクター「クルトン中野」も見送りに駆けつけてくれました。

Photo_3
(朝の集合時。何人かの学生が受付とお見送りに駆けつけました)

ツアーは順調に運び、竜神大吊橋に到着しましたが、ここでポツポツと雨が降ってきました。

この後の行程は「かなさ笑学校」にての、そば打ち体験だったため、雨でも問題はありませんでしたが、そば打ち中にどんどんと雨が強くなり、豪雨となってしまいました。

Photo_4
(竜神大吊橋にて。日本最大級のつり橋はさすがの高さ
!!

そのため、その後の行程は豪雨の影響が少しでも減るように行程を入れ替えたり、対応の仕方を変更するなど、お客様に負担が少なくなるように努力を行いました。
イレギュラーはあったものの、予定されていた行程をこなすことができ、大きな渋滞に巻き込まれることもなく、中野区役所に帰ってくることができました。

学生にとっては、初めて本物のお客様を前に旅行をコントロールすることもあり、緊張が見えましたが、座学では絶対に経験することのできない体験をすることができました。

Photo_5
(梅津会館でのスタッフ記念撮影。添乗組も一息ついてニッコリ)

終了時にはお客様からアンケートを頂戴しましたが、「よくがんばった」「ありがとう」「楽しかった」「また参加したい」「就職してからも頑張れ」など、学生への温かいエールでいっぱいでした。
こうしたお言葉をかけてもらえるのも、旅行の仕事の醍醐味ですし、こういったお客様と長く関係を続けていける楽しさも旅行業界ならではです。
学生たちにとっては、一足早く旅行業界のやりがいに触れた瞬間になったのかなと思います。



次回のブログはホテル科です。
お楽しみに!

« ブライダル科 海外研修旅行 | トップページ | ホテル科 THE HOSPIDAY »